不安を安心に変えるために

1.2020年東京オリンピック決定。
2.アベノミクスと円安。
3.東京都のアジアヘッドクオーター特区指定により、外資系企業の東京進出が始まっている。
4.外国人ポイント制度により、高度外国人の規定が始まり、優秀な外国人に対しての永住権取得の緩和がスタートした。
5.邦銀による、外国人への住宅ローン、投資ローンの貸出姿勢がポジティブに変化している。
6.上海、香港、シンガポール、台湾の不動産価格の高騰による日本不動産への投資魅力拡大。
7.ヨーロッパ信用不安、アメリカ経済停滞により、安定的利回りの日本不動産への魅力拡大。

そして、安心を信頼に変える

・外国人の方を尊重しつつ、日本の商慣習・ルールにしたがい商談を進められること。
・コミュニケーション能力が高いこと。
・外国人と積極的に粘り強くコミュニケーションが取れること。
・明るく、清潔感があり、ルーズでないこと。
・感覚的なことだけで物事を考えないこと。
・ロジカルに考える素養を持っていること。
・タイムマネジメントがしっかりとできる方。
・保守的でない、フレキシビリティのある人。
・心身ともに健康な人。

英語が飛び交う職場

・賃貸仲介

全世界・国内から問合せが入ります。
メール、電話でのやり取りの後、事務所に来店して頂き賃貸物件の仲介を行います。
ニーズ・ウォンツを的確に掴み、それぞれの国の人たちの志向に合わせた提案力が求められます。
外資系企業の単身者からexpat、各国大使館との商談をお任せします。

・海外投資家売買仲介

全世界・国内から問合せが入ります。
メールと電話でのやり取りの後、事務所に来店して頂き物件の提案を行います。
自己居住の場合、自己資金や個人の属性をヒアリングし、ニーズ・ウォンツを的確につかみ提案します。
永住権を持っている・持っていないケースごとの取引実務、銀行ローンの斡旋など行います。

投資用の場合は投資目的が何であるのかをしっかりとヒアリングします。
インカムゲイン、キャピタルゲイン、資産ポートフォリオの分散、その他など。
実務はしっかりと指導いたします。

そして、安心を信頼に変える

・社内の教育システムが充実している。
・社内の情報共有システムが充実している。
・顧客データベースシステムが完備されており、安定的な顧客がいる。
・ITリテラシーが高く(高く無い人にも使えるように教育します)、業務の効率化が図られている。
・社員の強みにスポットを当てて、そこを伸ばしていく指導。弱みにフォーカスしません。

募集内容
職種/仕事内容 1.不動産仲介営業 (賃貸仲介・売買仲介)
2.不動産売買仲介営業 (専業)
3.部門執行役員
応募資格 TOEIC 800点以上 英語必須。
大卒以上。
22歳から45歳くらいまで。
運転免許はあればベターですが、無くても構いません。
不動産業界未経験大歓迎。経験者の方ももちろん歓迎です。
勤務地 麻布十番
アクセス 地下鉄大江戸線・南北線「麻布十番」駅
7番出口 徒歩1分
勤務時間 9:30〜18:00 ※残業無し
給与・条件 ・共通事項
すべての業務に2ヶ月間の試用期間があります。
休日休暇 完全週休2日制、夏季、年末年始、有給  年間休日127日
待遇・福利厚生 社会保険完備、宅地建物取引主任者手当

1.不動産仲介営業 (賃貸仲介・売買仲介)
固定給料 25万円から35万円
宅地建物取引主任者手当 3万円
交通費支給 上限2万円まで
歩合給 当社規定による。
※年収例 入社2年目 700万円

2.不動産売買仲介営業 (専業)
完全歩合制 歩合率等諸条件についてはお問い合わせください。
宅地建物取引主任者手当 3万円

3.部門執行役員
年俸600万円から。 その他条件ご相談ください。
マーケティング企画
戦略立案(地域・顧客セグメント)
不動産仕入れ戦略立案
業務フロー改善、その他。
休日休暇 隔週休2日制、夏季、年末年始、有給、慶弔
待遇・福利厚生 社会保険完備
宅建主任者手当(月3万円) 
採用予定人数 2人
企業情報
会社名
HIKARI HOME株式会社

設立
創業:1996年11月

代表者
奥田 和宏

資本金
1500万円

従業員数
16名(20代〜40代スタッフが多数活躍中)

所在住所
〒106-0045 港区麻布十番1-3-11 今井ビル2F

事業内容
外国人向け不動産賃貸・仲介・管理

ホームページ
http://www.tokyoapartment81.com

創業20年を迎え、よりレベルの高い不動産会社へと成長したいと日々努力しております。
不動産業界は性悪説な業界と言われています。その中でヒカリホームという会社名を知るお客様はまだまだ少ないです。
大手不動産会社と比較した場合、ヒカリホームも性悪説な不動産会社と見られていることも少なくないと思います。
そんな中、会社としての成長が見込め、ハイレベルな仕事が学べ、社会に役に立つこことができ、レベルの高い仲間と一緒に成長でき、レベルの高いお客様に新たな刺激とビジネスチャンスを頂けるという会社にどうすればできるのかを考えてきました。
私自身も経営者として紆余曲折の中で経験を積み、試行錯誤を繰り返し、厳しい時も乗り越えてきました。私自身もまだまだ完成形ではありませんし、ヒカリホームはまだまだ発展途上で、完成形ではありません。
会社として成果を出し続け、世の中のために役に立つことを継続できるにはどうすればよいのか。
それを考え、方法を整理し、良好なチームワークを維持し、スクラップアンドビルドを繰り返し、イノベーションしていく。
これらをやり続けることで、世の中に必要とされ、そのことによって会社が成長でき、そこに所属する社員が成長するのだと信じております。
私たちと一緒に仕事を通じで人生を豊かにしたいという人たちの応募を心からお待ち申し上げます。

ヒカリホーム株式会社 代表取締役 奥田和宏

応募する
Copyright (C) Hikari Homes Inc. All Rights Reserved.
HIKARI TOKYO APARTMENT